プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

2015 夏の甲子園決勝 東海大相模 対 仙台育英 結果報告

 

優勝 東海大相模高校

おめでとうございます。

10対6で東海大相模高校が45年ぶり2度目の優勝をかざりました。

 

いやぁー、決勝にふさわしい好ゲームでした。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計

 相模    2   0    2    2    0    0   0    0   4    10

 育英    0   0    3    0    0    3   0    0   0     6

 

 

3点差を追う6回裏2アウト満塁から、仙台育英の1番佐藤選手が粘って7球目をスリーベースヒットで同点に追いついたシーンは興奮しました。

そして、同点の9回表先頭はエースの小笠原選手、佐藤投手の初球をライトスダンへのホームランで勝ち越し。その後は育英選手のミスもあり4失点で勝負あり!

f:id:monkox:20150820173356j:plain

プロ注目投手の投げ合いでも打撃戦になる今の高校野球のバッティングレベルはすごいですね。金属バットの有利性もいかしていますが、今日の試合をみるかぎり両チームとも、ヒットの確率の少ない低めの球には手を出さず、ヒットの確率の多い高めの球は、ボール球でも打ちにいってましたね。チームの方針が明確でした。おそらく、これが高校野球の主流になるでしょう。

 

育英は、ドラフト1位候補の150キロ左腕相手でも変化球を捨て、ストレート狙いで6得点しました。今の高校野球は速いだけでは通用しないですね。

 

東北勢の白川の関超えはなりませんでしたが、今の東北のレベルの高さであれば、近いうちに超えることになるでしょう。楽しみにしてます。

両チームとも最高の決勝戦をありがとうございました。