プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

2016 中日 谷繁監督白紙に!

  中日・谷繁元信監督兼捕手(44)の来季の監督続投が14日、白紙になった。都内のオーナー会議に出席した中日・白井文吾オーナー(87)が、4年契約の3年目を迎える同監督について、契約解除も含めてゼロベースで精査していることを明言した。また、選手としては今季限りでの引退が決定。このまま完全にユニホームを脱ぐ可能性も浮上した。

 竜の総帥から衝撃の発言が飛び出した。オーナー会議を終えて取材に応じた中日の白井オーナーは、来季で就任3年目を迎える谷繁監督の契約について問われると「いろんな説があるからな。契約書を調べているよ」と答えた。ブラックジョークと思い苦笑した報道陣を制して「いや、ホントだよ。俺が知ってるのと違うんだ」と、17年まで結ばれている4年契約の細かい文言など詳細を見直していることを明言。今季限りの解任も選択肢にあることを明かした。

 9/15 スポーツ報知

 これで、谷繁監督が契約解除になったら、もちろん落合GMもクビですよね。

シーズン前からBクラス確定したようなメンバー編成ですし。

今のところ、和田選手、小笠原選手、川上投手、朝倉投手、谷繁監督も選手として引退は決まりです。

 

後は、岩瀬投手と山本昌投手がどうなるか?山本昌投手は落合GMに「おまえに任せる」と言われているらしいが、これだけ外堀を埋められたら、「もう一年お願いします」と言えないでしょう。

正直、50代で勝利を目指すことはすごいですが、その1勝だけのために起用をされるのであれば、引退したほうがいいと思います。今までの実績で十分、伝説です。

 

f:id:monkox:20150915213913j:plain

 

チーム編成上、戦力外にした若手選手が他チームで戦力になっていることを批判されてましたが、それは結果論で、環境が変わって「力を発揮した」と考えることもできますから。しかし、今年これだけの数のベテラン選手をまとめてクビにするなら、なんで昨年、若手選手にチャンスを与えなかったのか、今こそ批判されるべきでしょう。

 

早く、地味で強い中日を見たい。その前に中日選手には、

   地獄の契約更改が待っている!