プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

藤川球児 中日が複数年契約提示か?

中日が23日までに今季、米大リーグ・レンジャーズから四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグスに移籍した藤川球児投手(34)の獲得に乗り出す方針を固めた。球団は藤川に対して複数年契約を用意。崩壊した救援陣の再構築に向け、日米通算222セーブの男に白羽の矢を立てた。

 

 3年連続Bクラスと低迷している中日が、来季の逆襲に向けて動き始めた。最大のターゲットは藤川。7日の香川戦で完封勝利を飾るなど、一昨年の右肘手術の影響はないと判断して、16日に垣内編成部員を派遣。左足首捻挫の影響で16日の徳島戦、17日の香川戦も登板しなかったが、ブルペン投球は視察した。

 今季は又吉から守護神・福谷につなぐ勝利の方程式で開幕を迎えたが、両者とも不振で崩壊。岩瀬は昨年からの左肘痛で1度も登板がなく、来季も現役を続行するものの、回復のメドは立っていない。救援陣は田島や岡田、復活気配の浅尾もいるが、経験、実績ともに申し分ない藤川が加入すれば安定感は増す。

 今季途中に四国ILp・香川からネイラーを獲得するなど、同リーグとの太いパイプもある。現段階では複数球団での争奪戦に発展しそうな雲行きだが、勝算のある戦いと判断しており、着々と準備を進めていく。

9/24 デイリースポーツ

中日参戦!

 

この記事は非常に興味深いです。

前にヤクルトが藤川投手獲得を考えているいう記事がでました。

ヤクルトは藤川投手を先発としての獲得であり、今回の中日は中継ぎとしての獲得を目指し、しかも年俸はわかりませんが複数年を提示するそうです。

先発か中継ぎかチーム事情によって違うんですね。

 

f:id:monkox:20150925003122j:plain

 

先発での実績は独立リーグで数試合のみ、中日が実績のある中継ぎで獲得を目指すのが普通ですよね。故障で中継ぎに不安を感じている球団があるなか、複数年を提示するのは藤川投手の求める「熱意」を感じますね。

この「熱意」の期待に応え中日に入団して、岩瀬投手が復帰した時に”藤川−岩瀬のリレーが実現するかもしれません。

 

しかし、今年の中日は多くのベテラン選手を戦力外にしました。代打で結果を残していた、小笠原選手や和田選手も含まれているため、もし故障あけのベテラン藤川投手と複数年契約して結果が出なかった場合、また落合GMに批判が。

 

果たして、中日以上の条件を出す球団はでてくるでしょうか。楽しみです。

もう一度火の玉ストレートを!!

 

puro.hatenadiary.jp