プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

中日 山本昌引退! 過去の成績を振り返る。 

球界のレジェンド・中日の山本昌投手(50)が25日、公式ホームページで今季限りでの引退を発表した。

中日ドラゴンズ山本昌広のページ」のトップに25日付けで「今シーズン限りでユニホームを脱ぐことを決めました。8月の登板で故障して以来、どうするべきか悩みに悩みましたが、きのうチームの今季本拠地最終戦でナゴヤドームに行き、若返りを推進しているドラゴンズの現状を目の当たりにして、ボクが残ったらダメだと強く感じ、引退を決めました」と声明文を掲載した。すでに白井文吾オーナーに報告したという。

 山本昌は進退について11日「落合GMから『おまえが決めろ』と言われている」と、自身の判断に委ねられていることを明かし、その上で「全部終わってから。自分で決めます」と、全日程終了後に結論を出すとしていた。球団内でも続行派と引退派で真っ二つになっていたが、山本昌は引退を選んだ。落合GMの発言について「やるかやらないかを決めるのではなく、だれもやめろとは言わないので、自分で決断しなさいという意味だったのだと、今は理解しています」としている。

 〜省略

 最後に「ファンのみなさんのご声援がなければ一歩たりとも進めなかった32年間でした。感謝、という言葉しか、思いつきません。こんな幸せな野球人生は、生まれ変わっても二度と送れないでしょう」と感謝の言葉で締めくくった。

9/26 東スポWeb

 

f:id:monkox:20150926075632j:plain

 

山本昌投手、32年間お疲れ様でした。

 

 

山本昌投手の通算成績です

 

219勝 165敗 防御率3・45 

最多勝3回 最優秀防御率1回 最多奪三振1回 2ケタ勝利10回

 

NPB最年長記録

 

 

  • 試合出場:49歳363日-2015年8月9日、対ヤクルト
  • 先発出場:49歳363日-同上
  • 登板:49歳363日-同上
  • 先発登板:49歳363日-同上
  • 勝利:49歳25日-2014年9月5日、対阪神
  • 先発勝利:49歳25日-同上
  • 奪三振:49歳363日-2015年8月9日、対ヤクルト
  • 打席:49歳43日-2014年9月23日、対巨人
  • 完投勝利・完封勝利:45歳24日-2010年9月4日、対巨人
  • ホールドポイント:47歳1ヶ月-2012年10月3日、対阪神
  • ノーヒットノーラン:41歳1ヶ月5日-2006年9月16日、対阪神

 

 さすがに、多くのベテランを辞めさせる中日で、「来年も頑張ります」とは言えない状況だったと思います。ただ、もう十分です。どれも輝かしい記録です。伝説にふさわしい記録です。

 

puro.hatenadiary.jp