プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

アニキ金本で監督決まりか!タイガース情報!

 来季新監督候補をOBの金本知憲氏(47)に一本化している阪神が、同氏に対し長期契約を用意していることが28日、分かった。

 金本新監督誕生へ、虎が誠心誠意を尽くす。CS進出を目指し戦う現体制に配慮し、時期を見て就任要請する見通しを立てている。来るべき交渉におけるカードの一つが、長期政権を託すというプランだった。

 今季の阪神はシーズン終盤で優勝争いを繰り広げたとはいえ、例年同様に9月から失速した。実績十分のベテランと優良助っ人によるチームづくりは、過渡期にさしかかっていると言っていい。今後、スムーズに世代交代を進めるためには、若手選手の積極起用が必要不可欠。育てながら勝つという大命題をクリアするためにはやはり、最低3年という期間を保証する必要があるだろう。


省略~


  すでに和田監督は辞意を固め、球団にも伝えたと見られる。30日にも南信男球団社長と坂井信也オーナーが和田監督の去就について話し合い、その席上で退任を正式決定する方針をこの日までに固めた。承認後すみやかに発表し、新体制への移行に着手する見込みだ。

9/29 スポニチアネックス

阪神次期監督は金本氏で決まりですかね。

阪急阪神ホールディングス株主総会で毎年、球団批判から監督・采配批判まででるような球団ですから、2003年と2005年の優勝に貢献した金本氏であれば、注目度も高いですし、株主とファンからの支持は申し分ないでしょう。

 

ただ、「世代交代のために、若手を積極的起用し育てながら勝つと言う大命題をクリアするには最低3年保証する必要がある」としていますが、磨けば光る原石であれば、いいのですが、ただの石ころでは、いくら、金本氏でもどうにもなりません。

監督、コーチの問題というよりもスカウティングの問題の方が阪神にとって「大問題」です。

 

阪神の高卒入団選手で、打者として結果を残した選手はいますか? 

例えば1980年代以降で30本塁打を達成した選手はこの4人です。

掛布雅之 習志野高校ー阪神(1978-79,82-85)
岡田彰布 早大阪神1985)
真弓明信 電電九州-西鉄ライオンズ阪神(1985)
金本知憲 東北福祉大-広島-阪神(2004-05,07)

 

高卒選手は掛布氏だけです。

記憶に残るという点では新庄選手がいましたが。

 

f:id:monkox:20150929113957j:plain

 

星野監督が優勝したときは、金本氏、伊良部氏、下柳氏など移籍組と赤星氏などの若手が機能した結果でした。

まずは、補強をして、スカウティングも見直し、そこからスタートしないと金本氏がかわいそうです。

 

そんな金本氏の東スポ情報がコレ↓

 大失速の阪神は27日の広島戦(マツダ)に2―5で敗戦。139試合目にしてリーグ優勝の可能性が完全消滅した。3位でのクライマックスシリーズ進出に望みを託すしかなくなったが、球団は今季限りで退任する和田豊監督(53)の後任人事に本格的に着手。そんな中、有力候補の一人、大物OBの金本知憲氏(47)が悩める胸中を…。

 風雲急を告げてきた虎の次期監督問題。球団では近日中にも総帥・坂井オーナー、南球団社長が会談し、今後は水面下での「新監督」を含む新体制作りに本格着手していく。その中で目下、有力後任候補に浮上しているのが“世界の鉄人”こと、大物OBの金本氏だが、実際にオファーがあった場合、どうするのか。

 金本氏は、まず球団からのオファーについては「何も聞いてない」としながらも「指導者はいずれいつか、どこかで…という思いはある。けど、今、阪神の監督、となると自分ではクエスチョンという感じ。家族も娘も反対してる。大変やろ」と悩める胸中を口にした。さらに昨年オフ、阪神から入閣要請されたことも明かし「何を頼まれたかは言えないけど、こっちとしては、今の仕事も面白い。まだ自由でいたいと言った。ユニホームを着たかったら去年から着てるよ」とも。

 これだけの発言を聞くと「監督に関心なし」に思えるが、一方で金本氏は「阪神には今も恩義を感じているのも事実や」と話しており、額面通りには受け取れない。金本氏と親交の厚い大物OBは「和田の次は金本だ。本人もその気だ」と語っており、未確認情報ながら、金本氏は同じ広島OBで評論家の西山秀二氏(48)に「監督になったら手伝ってほしい」などと“要請”した、との話もある。ある在京球団の幹部も「阪神は次に金本で、と考えている」と話すが…。

以下省略

9/29 東スポWeb

 

どこまでが本当かわかりませんが、もしこの金本氏の発言が本当なら、「条件を引き上げる」駆け引きでしょう(笑) 考え過ぎですかね?

ただ、かなりいい条件で契約しないと阪神の監督は割が合わないと思います。

成績次第ではマスコミ、ファンからの批判がすごいですし、それに2度と監督依頼がこないかもしれませんから、条件を妥協してはいけません。

 おそらく、阪神ファンは真弓氏が監督をしたことを記憶から消してますから(笑)

 その位、ファンの眼がキビシイ球団です。がんばれ!金本氏!

puro.hatenadiary.jp