プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

野球賭博!プロ野球に激震、福田、笠原両投手関与か?巨人どうする?

 巨人は5日、都内の球団事務所で緊急記者会見を行い、福田聡志投手(32)が賭博行為を行っていたとして同日付で謹慎処分としたと発表した。


 球団によると、福田は今年8月、知人の税理士法人勤務という男性A氏から野球の試合で賭けをしないかと誘われ、全国高校野球選手権複数の試合の勝敗で賭けを行った。A氏とは巨人・笠原将生投手(24)の友人の知り合いで、昨年、笠原から紹介された人物だったという。

 A氏から福田には、当日の試合ごとにハンデをつけた一覧がメールで送られてきた。その中から賭ける試合を選び、賭ける点数を伝えるやり方で賭けは行われた。A氏から1点1万円と説明され、最初は5~10点をかけていたが、負けが続いたため挽回しようと賭け点を増やしていき、福田は高校野球が終了した時点で大きな損になった。

 A氏から「遊びだからプロ野球で取り返せばいい」と持ちかけられ、その後、プロ野球メジャーリーグの試合も賭けの対象にするようになった。9月上旬までプロ野球で約10試合、メジャーリーグで約10試合賭けを行い、プロ野球では巨人戦が3~4試合含まれていたという。

 A氏から「遊びだからどんどんやっていい」と言われて精算を求められることはなかったため、現金のやりとりは一度もしていない。しかし、最終的には百数十万円の損となっていたという。

 9月上旬、福田は賭けはやめようと思い、A氏からのメールに応えなくなったため、そこからA氏の取り立てが始まった。9月30日、A氏がジャイアンツ球場を訪れ、「福田選手の借金を取り立てにきた」と話したため問題が発覚した。

 球団は、笠原についてもA氏が野球賭博常習者と認められれば野球協約に違反する可能性が出てくるため、福田とともに5日付で謹慎処分とし、福田の賭けは刑法の賭博罪に当たる疑いもあるため、警察への届け出も検討しているという。

 久保球団社長は「プロ野球を愛するファン、ジャイアンツファンの皆様に深くおわび申し上げます」と謝罪した。

10/5 スポーツ報知

f:id:monkox:20151005184437j:plain

完全 アウトです。

そもそも、税理士法人勤務って本当でしょうか?野球賭博ですから怪しい組織がかかわっていることは間違いないでしょう。

 

今年は1軍登板はないですから、「黒い霧事件」のような八百長はないでしょうけど、現役選手の賭博は、1987年に暴力団絡みの麻雀賭博で書類送検された、東尾修氏以来でしょうか。 翌1988年に引退していますが、のちに西武の監督もしています。

 

 しかし、今回の福田投手の場合は印象が悪すぎます。プロ野球選手がプロ野球で賭けをし、巨人の選手が巨人の試合で賭けをする。印象は最悪です。

 

福田聡志投手(32)の出身校と近年の成績 

 大阪出身、伊都高ー東北福祉大 2005希望枠で入団

2012年に50試合に登板し防御率1.61と活躍したが、その後は2013年は17試合、2014年は12試合と登板を減らし、2015年は一軍登板なし。

この成績では即解雇でしょう。

高校出たての、社会の右も左もわからない選手じゃないわけですから、驚きです。

32歳のプロ野球選手が野球賭博に手を出すとは、正常な思考ができない位、ギャンブル依存症になっているかもしれないので、すぐに精神科へ。

 

ただ、今回賭博がバレなければ、一生、ゆすり・たかりを繰り返されたでしょうから、今回、公になって福田投手にとって本当によかったと思います。

 

紹介した笠原投手も大きな問題なりそうですが今後どうなるか?

まだ、24歳と若いですから解雇されて、福岡出身ということで、ソフトバンクが育成で拾うなんてどうでしょうか?

まだ、賭博に関与したかわからないうちに先走りました。すいません。

 

賭け事は、公共ギャンブルかカジノへ行きましょう!