プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

2016補強!巨人を横目にソフトバンク、和田、スアレス両投手獲得

ソフトバンクが、米大リーグ・カブスを戦力外となった和田毅投手(34)と来季契約で基本合意したことが2日、分かった。交渉は最終段階に入っており、近日中にも正式発表される見通しだ。和田は03年のルーキーイヤーから9年間所属した古巣への愛を貫く形で、5年ぶりに日本球界に復帰する。
以下省略
 
11/3 スポーツ報知

和田 毅 34歳 左投左打 島根県出身 浜田高ー早大 

2002年自由獲得枠でダイエー今季年俸は400万ドル(約4億8000万円)

 

結局ソフトバンクでしたか。スポーツ紙ではヤクルトに和田投手側から売り込みがあったと言う、記事がありましたが気のせいでしたかね。

安定した先発陣を誇るソフトバンクならば、余裕を持ったローテーションで先発する事ができますから、2012年に左肘の靭帯再建手術した和田投手には金銭的にも環境的にも一番いいのかもしれません。
 
ソフトバンクは手薄な左投手をドラフトで補強すると考え、東海大相模の左腕・小笠原投手を指名すると思っていました。ただ、和田投手の日本復帰を掴み、獲得に自信があったからこそ左腕でなく、競合覚悟でNO.1投手の高橋純平投手を指名したと考えると納得できました。しかし、ソフトバンクはパズルがうまいですね!

f:id:monkox:20151103135813j:plain

 
 ソフトバンクが新戦力を獲得しました↴
 
ソフトバンクは2日、ベネズエラ出身のロベルト・スアレス投手(24)の獲得を発表した。1年契約の年俸5000万円で、背番号は90。188センチ、95キロの右腕。今季はメキシコリーグで43試合に登板し、5勝0敗23セーブで防御率1.71だった。(金額は推定)
 
10/8の日刊スポーツでスアレス投手との契約が大筋合意と報じていました。
これで、日本シリーズの第5戦で先発投手として安定した投球をみせたスタンリッジ投手は2契約終了に再契約はなくなりました。新外国人のスアレス投手はリリーフだったようです。バリオス投手が登板過多にならないように登録抹消して、スアレス投手を起用する考えだと思います。
 
予想!来季ソフトバンク先発投手 
 
武田翔太    22歳 右投
バンデンハーク 30歳 右投
摂津 正    33歳 右投
中田賢一    33歳 右投
和田毅     34歳 左投
千賀滉大    22歳 右投
 
予想!来季ソフトバンクリリーフ投手
 
サファテ投手  34歳 右投
バリオス投手  27歳 右投
森 唯人投手  23歳 右投
五十嵐亮太投手 36歳 右投
スアレス投手  24歳 右投
 
この時点で3連続日本一が決定しました(笑)強すぎます!!

f:id:monkox:20151103140006j:plain

 
右投手が多くバランスが悪い気もしますが、現在30本塁打できる左打者は両リーグあわせても柳田選手しかいませんから、とくに左投手がいなくとも問題ありません。
 
パ・リーグの主な左打者
西武    秋山選手
西武    森選手  
オリックス 糸井選手
日ハム   近藤選手
楽天    銀次選手
 
強打者と言うより好打者が多いですね。一発の怖さがありません。森選手はこれから強打者に育ってほしいです。
 
パ・リーグの主な右打者
西武  中村選手
西武  メヒア選手
西武  浅村選手
日ハム 中田選手
日ハム レアード選手
日ハム 陽選手
ロッテ 清田選手
ロッテ デスパイネ選手
 
このようにパ・リーグは右打者に強打者、一発のある選手が多いです。
 
今回のソフトバンクの補強のビジョンが明確で素晴らしいです。
和田投手獲得により左腕不足とスタンリッジ投手で空いた先発の穴を千賀投手とで埋めることができます。
 
巨人と阪神に補強に関するニュースが少ないのが気になります。これでは、ソフトバンクを倒すことは出来ません。もっと積極的に補強をすすめて欲しいものです。