プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

2015プロ野球FA事情!「宣言残留認めない」はダメなのか?

FA権選手への球団側言動不満が続出 選手会が意向伝える

日本プロ野球選手会は3日、大阪市内で一般社団法人の理事会と労組の総会を行った。会議ではフリーエージェント(FA)権を持つ選手に対する球団側の言動について選手から不満が噴出。宣言前に球団が「宣言後の残留を認めない」と公表するケースに「我々からすればひきょうな行為。アンフェアだ」などの声が挙がった。

 選手会関係者は「自分の評価を(他球団から)聞きたいと思っている選手の権利にプレッシャーを与えている」と説明した。さらに、今オフにはヤクルト幹部が認めない意向を示しながら、田中浩が宣言残留した例があったことなどを指摘。「方針がどうなっているかも不透明」と話した。

11/4 スポーツ報知

f:id:monkox:20151204114639j:plain

 

選手会もあいかわらず、甘いことを言っていますね。ルール上、球団が「宣言残留を認めない」とするのは問題ないはずです。ソフトバンクも「宣言残留」を認めないとしていましたが、松田選手がFA行使したら、「宣言残留」を特例であっさり認めていました。そもそもFAは一流選手の中でも限られた選手だけの特権ですから。

 

オリックス・金子投手や阪神・鳥谷選手もFAを行使し、メジャーと交渉後に、成績と見合わない破格の条件で残留を勝ち取っています。これは選手が悪いのではなく、球団フロントの能力の問題です。オッリクスの場合は巨人が獲得に動いていてので仕方ありませんが、阪神は・・・・ちなみに、

 

オリックス・金子投手

4年総額20億円プラス出来高払い年俸5億円

今季成績 16試合 93回 防御率3.19 7勝 6敗

 

阪神・鳥谷選手

年俸4億円 5年契約

今季成績 143試合 打率281 6本塁打 42打点 9盗塁

 

これを見ると他球団が「宣言残留」を認めない気持ちもわかります。

 

FA「宣言残留認めない」はダメなのか?

選手会は「我々からすればひきょうな行為。アンフェアだ」と言っていますが、FAした選手と交渉する・しないは球団の自由であって、初めに「宣言残留なし」と言うことは問題ないでしょう。ヤクルトは金欠球団ですからマネーゲームはできないですし、楽天は黒字経営に必死ですから、FAでのマネーゲームは避けたいでしょう。(楽天マネーゲームになりそうな選手は則本投手がFAになるまでいませんが)

 

このように各球団いろいろと事情があるなかで、選手は権利を主張するのは勝手ですが、しかし、今回の主張は、FA行使して「他球団からいい条件が無ければ残留を認めろ」と言っているように聞こえます。FA行使のリスクをなくすつもりなのですかね?他球団の評価を聞いて、いい条件の球団に行きたいと思えばリスクを負うのは当然だと思うのですが?

 

それと総会のなかで、今オフにはヤクルト幹部が認めない意向を示しながら、田中浩が宣言残留した例があったことなどを指摘。となっていますが、これは、小川シニアディレクターが「本人からFA宣言した上でヤクルトに残りたいと伝えられた」と言っているように、田中選手の希望で「宣言残留」したわけで、ソフトバンクの松田選手の場合と意味が違います。田中選手が「ヤクルト愛」もしくは、「球団への忠誠心」を表すための「宣言残留」です。そんなことも良く調べずに総会で発言している人がいる訳ですから情けない話です。

 

選手会がFAの権利を主張するなら、メジャーと同じように、自動的にFAを行使するルールに変えるよう交渉すればいいのです。そうなれば、「宣言残留なし」なんて議論をしなくて済みます。そうなれば、選手の移籍が活発になりより、プロ野球を楽しめそうなんですが無理ですかね?どうです、嶋会長?

 

puro.hatenadiary.jp