プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

2016プロ野球優勝予想!ノムさん、槙原、中畑、赤星、江川予想!

オープン戦が終了して、いよいよプロ野球が開幕します。

その前に、プロ野球解説者の優勝予想をチェックしたいと思います。

 元阪神・赤星予想!

① タイガース

② スワローズ

③ ジャイアン

④ カープ

⑤ ベイスターズ

⑥ ドラゴンズ

 

ジャイアンツ・槙原予想!

① タイガース

② スワローズ

③ ジャイアン

④ ドラゴンズ

⑤ ベイスターズ

⑥ カープ

 

DeNA監督・中畑予想!

① タイガース

② スワローズ

③ ベイスターズ

④ ジャイアン

⑤ カープ

⑥ ドラゴンズ

 

ノムさん予想!

① ジャイアン

② スワローズ

③ タイガース

④ カープ

⑤ ドラゴンズ

⑥ ベイスターズ

 

ジャイアンツ・江川予想!

① ジャイアン

② タイガース

③ スワローズ

④ ドラゴンズ

⑤ ベイスターズカープ

 

野球関係者として最下位は予想できないそうです。相変わらず面倒くさい人です。

しかも、巨人優勝には条件があるようで、その条件は阿部が100試合でないことだそうです。フルで出場すると疲労で後半戦に出場でできなくなるので100試合位がベストだそうです。そもそも、江川が心配しなくとも体力的に阿部がフル出場できるわけがありません。ちなみに

阿部 開幕は2軍スタート、右肩痛などコンディション不良 岡本も

 巨人・高橋由伸監督が21日、オープン戦西武戦(東京ドーム)後、阿部慎之助捕手(37)と岡本和真内野手(19)の2軍降格を決断した。

 阿部は春季キャンプで痛めた右肩痛などのコンディション不良。岡本は現段階では2軍での実戦経験を積む方が得策と判断した。高橋監督は阿部はもう一度、体を作り直すのかという報道陣の問いに「そうですね」と説明。村田との三塁争いで期待した岡本については「いろいろ総合的に判断してです」と話した。

 就任1年目の高橋巨人の目玉だった阿部の捕手復帰だが、開幕1軍どころか再調整で開幕1軍メンバーからも外れることに。苦難の開幕戦を迎えることになった。

3/21 スポニチアネックス

 

f:id:monkox:20151206140431j:plain

こんな状況では70試合も難しいかもしれません。ただ、オープン戦の阿部の状態であれば、小林を使った方がいいです。きょうの西武戦は、追い込んでからインコースのストレートという配球が多く攻撃的でした。そして、小林の強肩は間違いなく投手を助けます。

 

槙原、赤星、中畑とタイガーズの評価が非常に高いですが、理由は金本監督と投手陣だそうです。確かに金本監督でチームの雰囲気がかわりました。ただ、投手陣はそこまでいいのでしょうか?

 

能見は2009~2013年まで防御率2点代でしたが、2014年は3.99、2015年は3.72と2年連続で4点近い防御率です。

 

岩田の2011年から2015年までの成績をみて下さい。

2011年 9勝 13敗 借金4

2012年 8勝 14敗 借金6

2013年 2勝 5敗 借金3

2014年 9勝 8敗 貯金1

2015年 8勝 10敗 借金2

最近5年で借金14。

 

この2投手が先発ローテでどこまで貯金の上積みを期待できますか?

上積みできる根拠が私には思い当たりません。

 

そして、1番心配なのは藤浪の肩です。間違いなくプロ野球トップクラスの投手です。

しかし、昨シーズン終盤からの肩の炎症を起こしていました。投球スタイルがもともと球数を要すタイプですし、昨年は199イニングを投げました。肩の負担は相当だったと思います。高卒1年目から3年で約500イニング投げていますから、勤続疲労で1年ローテを守れるのか心配です。

 

今シーズンから復帰した藤川は好調ですが、先発での経験不足とブランクで1年通してローテを維持できるのか?こうしてみると阪神の投手陣には不安が多いと感じます。

 

阪神優勝はいかに!