プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

メジャー3000安打達成!イチロー東京オリンピック野球復活への見解

イチローの持論「五輪はアマの最高の大会 WBCはプロで」

マーリンズイチローは会見で20年東京五輪で野球が追加競技枠で復活することについて持論を述べた。

 「どういう形で復活するのかによるんじゃないですか。オリンピックはアマチュアの最高の大会であってほしいなと思う。WBCはプロを含むベストのチームで戦うべき、というのが僕の考え方です」と語った。現時点で大リーグ機構は、レギュラーシーズンの最中に行われる五輪への選手派遣を認めていない。 
8/9 スポニチアネックス

 

イチロー3000安打達成!

 

3000安打達成おめでとうございます。おそらく、日本人選手最初で最後の3000安打だと思います。その会見のなかで、イチロー東京オリンピックでの「野球復活」に関しコメントしました。テレビで見かけることはありませんでしたが、スポーツ紙では小さく扱われていました。それが上記されたものです。

 

イチローは「アマチュアが参加すべき」と見解を述べました。ネットをみていると多くの人が、この意見に多くの人が賛成しています。しかし、今やスポンサーあってのオリンピックですから、東京オリンピックに日本の人気スポーツ「野球」が復活する事はしかたないでしょう。

 

野球の世界大会にはWBCがあるから、オリンピックはアマチュアでとの考えの様ですが、オリンピック出場の本質はプロ/アマの問題ではなく、どの競技も選手たちが「何を目標」に競技に取り組んでいるかだと思います。例えば柔道、レスリング、水泳、バレーボール、卓球などトップ選手の目標がは、どの世界大会よりも「日本代表としてオリンピック出場、そして金メダル」です。

 f:id:monkox:20160809082507j:plain

しかし、プロ選手が参加する、野球、ゴルフ、テニスに関してはオリンピックを目標に競技している選手はおそらく皆無でしょう。野球選手はタイトルやメジャー移籍を目標に、ゴルファーとテニス選手ならばメジャー4大大会が世界トップ選手の目標でしょう。残念ながらこの3競技における「オリンピック出場」は他の目標を達成する段階で発生した副産物でしかありません。

 

その証拠に野球はメジャー選手の出場を認めてないですし、ゴルフのトップ選手の何人かは(松山選手も含む)今回のリオを「ジカ熱」を理由に出場していません。日本のマラソン選手が「ジカ熱」を理由に出場辞退しますか?

 

サッカーは最高峰の世界大会がワールドカップですから、年齢制限をもうけ差別化しています。優勝の可能性が限りなく低い日本でもワールドカップは盛り上がりますが、オリンピックがいまひとつ盛り上がりにかけるのは、年齢制限とサッカー界にとってのオリンピックの位置づけが低いからでしょう。ワールドカップなら所属チームが出場許可を出さないなんてことはないでしょうが、確か日本代表だった久保選手が所属チームからオリンピック出場の許可がでなかったですよね。サッカー界がオリンピックを軽視している証拠です。

 

オリンピックが最上級の世界大会に位置づけされていない競技(野球、サッカー、ゴルフ、テニス)は、イチローの考えのようにプロではなくアマチュアを出場させるべきです。おそらく野球は東京オリンピックで見納めになるでしょう。競技人口を考えても無理です。(キューバや韓国で開催となれば別ですが)ですから東京オリンピックで野球は盛り上がるでしょう。もちろん私も楽しみにしていますし応援します。ただ、ソフトボールは東京オリンピック後もなんとか残してほしいです。

 

 

 

puro.hatenadiary.jp