プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

ジャイアンツFA動向!中日・大島残留。次の獲物を探せ!

 

中日大島がFA行使せず残留「すっきりしています」

中日大島洋平外野手(30)が31日、ナゴヤ球場内で会見を開き、今季取得したFA権を行使せずに残留することを表明した。9月下旬から球団と交渉を重ね、29日の3度目の交渉で好条件を提示されたことで決断。名古屋市出身でチームの顔ともいえる存在は「入団会見みたい」と笑いながら「来年もドラゴンズでお世話になります。今はすっきりしています。今年最下位だったので、来年に向けてという気持ちです」と明るい表情で話した。

10/31 日刊スポーツ

 

f:id:monkox:20161031174742j:plain

 

コラコラ!残留宣言早いよ。もう少し引き伸ばしてくれないと、「大島獲得へ3歩前進」なんて書いたからホント恥ずかしい。どっかに穴ないかなぁ~(笑)

噂では年俸約1億5000万円の複数年契約を提示されたようです。

落合GMもいなくなるし、条件も悪くありません。

大島の場合は、糸井や他の外野手の動きがFAに大きく影響する状況でしたから、本人も残留を一番望んでいたのでしょう。あ~残念。

これで、ジャイアンツは1番打者を自前で調達するしかなくなりました。1番いいのは盗塁のできる立岡が復活する事なんでしょうがどうですかね立岡は?

 

そんなジャイアンツは新球場をつくり育成に力を入れるようです。

今までの育成は単に育成選手を大量獲得しただけのポーズだけでしたから、ようやくソフトバンクに触発されマネをするようです。

マネを否定的にとらえてはいけません。慣れないものはモノマネから始めるのが一番ですから。

ただ、これだけは言っておきます。育成だけでは強くなれません!

 

ヨシノブ監督を胴上げしよう!

ジャイアンツに育成を待ってる時間はありません。

なぜなら、ヨシノブ監督をなかば強引に引退させ監督に抜擢しました。

そのヨシノブ監督を「2年連続V逸」なんてことにすることはできません。

さらに、セリーグのチーム力は年々拮抗しつつあり、もし最下位なんてなったら

ヨシノブ監督は一生「日テレかNHKの解説」になってします。

 

優勝した広島、ジャイアンツをCSで破ったDeNA、昨年優勝のヤクルトも外国人投手と故障しだいで脅威になります。

中日との相性も悪かったですから現戦力で来季を戦うのは危険すぎます。

育成も大事ですが、育つのを待ってる時間は今のジャイアンツにありません。

 

「2位じゃダメなんですか?」

 

ジャイアンツの事情としては、2位じゃダメなんです。

ジャイアンツはファンだけでなくアンチも多くないといけません。

アンチが騒ぐからこそ注目度が増すんです。そのアンチも弱ければ去っていきます。

「アンチ=強さ」弱いジャイアンツの存在価値はありません。

 だからこそ、来季は絶対に優勝しないといけません。

もちろんそのためには補強しかありません。

 

【DeNA】山口、全体ミーティング欠席!高田GM「FAするんじゃないのかな」
10/31 スポーツ報知

 

【西武】岸、FA権行使へ…球団は宣言残留を認めるも流出、争奪戦濃厚
10/31 スポーツ報知

 

ジャイアンツさん、獲物が歩いてきましたよ。

「そろそろ、狩りをはじめるか」

 

肉食系ジャイアンツ復活!

             (希望)