プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

ジャイアンツFAプロテクト情報!山口の人的補償は誰だ?

巨人 若手捕手2人をプロテクト

DeNAは13日、FAで巨人に移籍した山口俊投手(29)の補償について、巨人がプロテクトした28選手以外で獲得が可能な選手の名簿を12日に受け取ったことを明らかにした。今後はDeNAサイドがどの選手を獲得するのか慎重に精査していくことになるが、巨人がプロテクトした28選手の中には、宇佐見真吾捕手(23)と松崎啄也捕手(24)の若手捕手2人が含まれている模様で、ある球界関係者は「宇佐見と松崎の2人はプロテクトしたと聞いている」と注目発言を放った。

以下省略
12/14 東スポWeb

 

f:id:monkox:20161018180122j:plain

「ある自民党幹部クラス」や「ある関係者」ほど当てにならないものはありませんが、さらに、「東スポ」となると・・・・・。

いやいや、そんなことはありません。「陽岱鋼は巨人待ち」と見事的中していました。

これがホントとなると、ジャイアンツのプロテクト予想(ブログ主の)に松崎は入っていませんでしたから、もう一人予想から外さないといけません。

 

前回のプロテクト予想!

 

投手14人

 

菅野

田口

澤村

田原

内海

高木

吉川(日ハム)

大竹

山口鉄

戸根

宮國

今村

桜井

与那原

 

 

捕手2人

 

小林

宇佐見

 

内野手6人

 

坂本

阿部

村田

岡本

山本

片岡

 

外野手6人 

 

長野

重信

橋本

亀井

立岡

石川(日ハム)

 

ここから、1人削るとなると野手なら片岡か亀井、投手なら今村になります。

ブログ主としては今村は残したいので、ここは片岡か亀井を外しましょう。

 

 

糸井を失い、陽は巨人にさらわれ、中島と言う不良債権が痛々しいオリックスは?

 

オリックス】FA糸井の人的補償は「野手よりピッチャー」20代の中継ぎ候補に絞る

オリックスは15日、ほっと神戸で編成会議を行い、阪神へ移籍した糸井嘉男外野手(35)の、FA移籍に伴う人的補償請求のためのプロテクト名簿から、獲得選手を絞り込んだ。会議を終えた福良監督は「うちのチーム状況的に野手よりピッチャーでしょうね」と投手を獲得することを明かした。

前回9日に行われた会議ですでに投手3人ほどに絞っていたといい、さらに故障歴などを調べた上で、その中から誰にするかを話し合ったという。特定の選手の名は挙げていないが「右左関係なくというところ。年齢は20代で、現状では(起用法は)中(継ぎ)になるでしょうね」と特徴を説明した。
12/15 スポーツ報知

 

噂ではベテランを多くプロテクトしたようなので、若手投手が多くプロテクトから外れたようですね。

なんせ、西岡もプロテクトしたようでしたから。

オリックスの「ブラフ」は効き目があったようです!

 

 

次は「どうでもいい」記事。


西武 岸のFA補償は金銭に、球団本部長「ニーズに合う選手いなかった」

西武・鈴木葉留彦球団本部長は15日、楽天にFA移籍した岸の補償について金銭を選択したことを明らかにした。

  7日に人的補償が可能なプロテクトのリストが届いていたが「名簿を精査したが、(球団の)ニーズにマッチする選手がいなかった」と鈴木本部長。即戦力の投手を中心に検討したものの、この日までに金銭での補償を求めることを楽天側に回答した。岸は今季の推定年俸が2億2500万円のAクラスで、補償額は80%に当たる1億8000万円となる。
12/15 スポニチアネックス

 

西武が楽天から人的補償を要求するなんて、誰も思っていませんよ。

でも、楽天フロントはプロテクト選定に悩んだでしょうね。

楽天で28人選ぶのは難しいですよ。

 

楽天プロテクトを選んでみた

 

投手

則本

松井

美馬

塩見

福山

安楽

 

捕手

なし

 

内野手

茂木

銀次

 

外野手

岡島

オコエ

 

残り18人を選ぶのは時間がもったいないのでプロテクトは10人にしました。

28人プロテクトしないといけないルールがあったらごめんなさい!