プロ野球!試合結果、個人成績からトレード、ドラフト情報社!!

プロ野球は巨人と大谷選手や柳田選手などの注目選手のを中心に 清宮選手などの甲子園人気選手にも注目!

2017WBC侍ジャパン!青木出場、上原はテレビで出場辞退表明!

アストロズ青木、WBC出場決定「代表として出たい気持ちが強くなった」

アストロズ青木宣親外野手(34)が、来年3月に開催される第4回WBCに日本代表として出場することが21日、発表された。日本人メジャーリーガーの出場は、09年の第2回大会以来2大会ぶりとなる。

 “世界のAOKI”が、侍に帰ってくる。この日、都内で記者会見を行い、「アメリカで5年やってきて、自分が日本人だということをすごく意識させられる場面が多くあった。日本代表として出たいという気持ちが、4年前よりも強くなった」と、出場の理由を説明した。
以下省略
12/22 スポーツ報知

 朗報です!アストロズ・青木のWBC出場が決定しました。

メジャー選手の情報をもつ青木が外野で守ることで、守備位置やメジャー投手の傾向を選手に伝え、チームを引っ張ってくれることでしょう。

 

上原の男気!

昨日の報道ステーションでは、上原がカブス球団から「出ないでほしい」と要請があり、WBC出場を断ったことを伝えました。

「申し訳ない気持ちでいっぱい」とした上原は「僕は球団に雇われた身ですから、社長とかGMとか上の人の言葉に従う」と続けました。

 

大切なことは、「出場する・しない」ではなく、その決断を早く伝えることです。

それによって、チーム構成が変わりますし、選ばれる選手も準備があるので早いに越したことはありません。

 

 

f:id:monkox:20161221175652j:plain

 

上原が「出場辞退」という、口にしにくい「ワード」を堂々と潔くテレビで伝えました。

これで、メジャー1年目を終えたマエケンは断りやすくなったと思います。

マエケンはメジャー1年目の疲労に2年目のプレッシャー、故障リスクにドジャースの反応を考えると出場は無理でしょうから。

 

ベテランとして、先輩として、上原の男気を感じます!

これで早いうちに、日本人メジャー選手のWBCの出欠がわかるでしょう。

だとしたら、小久保監督は早々に残り10人、いや、青木が決定したので9人の人選を2/6までなんて言わず、さっさとやるべきです。

上原の男気を無駄にしないようにお願いします!!